オートチャージ

クレジットカード、キャッシュカード、電子マネーの三つが一体になったカードを持っています。福岡銀行のアレコレカードというもので、電子マネーはJR九州のSUGOCAです。

SUGOCAは残高1,000円を切ると3,000円がオートチャージされるのですが、その素早いことに毎回驚かされます。チャージされない場合と比べても殆ど差がありません。

考えてみると、ラッシュ時の大規模駅などでは一人でも多くの乗客を捌きたいわけで、コンマ数秒のレベルでチューニングされているんでしょう。

電子マネーはサインも暗証番号の入力も必要ない点、クレジットカードよりさらに便利です。便利ではありますが、お金を使っている実感がないために使いすぎには注意しないといけません。

特に、お金を稼ぐ大変さの分かっていない子供に持たせると危険です。いや、大人でもかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*