「愛国」という言葉を使うと馬鹿だと思われる?

Hagex-day.info さんで「使うと馬鹿だと思われるネット用語(2014年版)」というのをやっています。詳しい内容は向こうで見てもらうとして、一つだけ異を唱えたいのが「愛国」です。

日の丸他のことはいざ知らず、「愛国」という言葉を使うと馬鹿だと思われる、というのだけは納得いきません。

なるほど、ネット上には「TwitterやFacebookの自分のアイコンを日の丸にするだけ」といったスラックティビズム的傾向がありますし、ヘイトスピーチに終始する、「ひいきの引き倒し」的愛国者もいます。

それも、かなり。

なので、「少数の例外を以て全体を語るな」とは言いません。hagex さんの考えを勝手に忖度すると、中国人や韓国人や生活保護受給者を罵倒しても何も変わらない、社会を変えたければ、きちんと税金や年金、健康保険料を納めるといった一見地味なことからやれ、ということでしょう。この点は私も全くの同意見です。

でもね、国を愛する馬鹿がいたとしても、賢い人間が国を愛してはいけないという道理はないでしょう? そして、そういう人が愛国を口にしたとき、「ハイ、出ました、『愛国』。馬鹿決定」などと言う馬鹿が必ずいるものですが、連中を勢いづかせても何も良いことはありません。まさに、「馬鹿って言う奴が馬鹿」の典型です。

くどいようですが、愛国を唱える馬鹿がいるからといって、愛国を唱えたら全て馬鹿だと思うのは論理的に誤りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*