大人のケンカに勝つ秘訣

なにやらファミリーマートの店員と客とがケンカになり、店員が土下座したとかさせられたとかいう話です。

どちらが悪いのかよく分かりませんが、仮に店員に非礼があって詫びるにしても土下座する必要は全くなく、もし客が強要したとすれば、どういう人間かは容易に想像がつきます。

いますよね、こういうガラの悪い客。

ただ、ガラが悪いだけでは犯罪でも何でもないので、そこは我慢しなくてはいけません。しかし、相手が一線を越えた場合、例えば手を出してきたとか金品を要求してきたときには、しかるべく対処する必要があります。

良い機会なので対処法をお教えしましょう。それは、警察を呼ぶこと。これです。別に相手がチンピラであるときに限らず、大人のケンカに勝つ秘訣は先に警察を呼ぶことです。大事なのは「先に」という点です。相手に先に呼ばれるとこちらが窮地に陥ります。

もっとも、チンピラは警察とは相性が悪いですから先に呼ぶことはないでしょう。それに、警官も人の子ですからどうしても「見た目」に左右されます。この場合、見た目で判断されて困るのはチンピラの方です。

Taipei_Police

「私的な紛争で警察を煩わせては……」とためらってはなりません。「あの店はすぐに警察を呼ぶ」という噂が広まれば、悪党は寄りつかなくなります。そうなれば、一般の客にとっても利用しやすくなるというものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*