DPP4を使ってみた

キヤノンの現像ソフト Digital Photo Professional を使っています。去年のいつ頃だったか DPP4 が出て、早速使ってみようとしたのですが、その時は 6D など一部機種のみ対応で私の 70D では使えませんでした。

最近 70D も対応機種に入ったとのことで、改めて使ってみました。

写真は昨年の暮れ頃に撮った椿の花びらです。

花びら

まずはDPP3で現像したものの拡大です。

DPP3

次にDPP4。

DPP4

当然目立った差異はありませんが、わずかにDPP4の方が画像の品位が高いようです。

UI も一新されており、どうも慣れません。が、操作体系がいくぶん論理的に整理されているようですので、そのうちDPP4の方が使いやすく感じるようになるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*