日本家屋の魅力

また白野江に行ってきました。さすがにこの時期は咲いている花も少なく、やや寂しい感じです。

しかし、探せばあるもので、

紫蘭

まず紫蘭が咲いていました。小さな花ですがよく見るといかにも蘭らしい華麗な花びらです。

芍薬

これは芍薬でしょうか。多くは盛りを過ぎていましたが何本かはこのように残っていました。

芝生広場

芝生広場。このような場所があることは今回初めて知りました。少し分かりにくい場所にあるので人も少なく、家族でお弁当を食べるのに良さそうなところですね。

日本家屋

その分かりにくいというのが、この通路です。

日本家屋

前にも書きましたが、この白野江植物園は元は個人の所有で、市が買い取って整備したものです。この日本家屋はそのときのもので、地味ながらも随分とお金がかかった建物です。

日本家屋

こういう静かな場所に渋い日本家屋を建てて隠棲するのが私の理想ですが、一体幾らかかることやら……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*